読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Makoblog’s blog

スピリチュアルカウンセラーMakoの所感を述べます

天使見習いが夜這いに来た笑

昨夜ちょっと体調が悪くて、まずは自分で治癒ヒーリングしていました。でも体調悪いだけあって調子が出ず、天にヒーリングをお任せしました。そうしたら、天使見習いだという2人がヒーリングをしに来てくれました。初めて聞くジョブだったので、少しヒアリングしたので、その情報をシェアしますね。もちろん体調もおかげさまで回復の兆しです!ありがとう✨

《天にはジョブチェンジ制度がある》 ドラクエの転職制度が8割がた当てはまるようです。下級職(ドラクエでいう戦士とか魔法使い)のうちは、職業を変えられるらしいです。これは3次元出身者の話です。最初から4次元以上のものはそのまま固定。また、ライトワーカーのように、上の次元から3次元に来たものも対象にはもちろんなりません。また、上級職になると(ドラクエでいうパラディンとかスーパースター)、これまた固定となるようです。

《ちなみにわたしの場合》 わたしなどは、元々賢者のおじいさんなんですね。これいうと頭おかしいんじゃないかとか、スピ好きの人からは偉ぶってと思われるんじゃないかと思って、今まで隠して来たんですけど、もうバラしてもいいかなと。時期も時期なので。だから一瞬、あ、わたしもジョブチェンできるんだってテンションアガったんですけど、普通にできないですね。無念です。死んだら大人しくジジイに戻ります。

《ちなみに今日来た2人》 自然霊出身だそうです。山の河原の石だったそうで、最後は海に溶けたんだって。石の最後なんて初めて聞いた。そういえば。あんまり自分たちのような存在にフォーカスが当たることがないので、テレテレしてます。お喜びです。それで、石のときと同じように、人をいやす存在になりたくて、天使見習いになったそう。天使見習いは見た目は天使風だけど、羽が生えておらず、天使になったら羽が生えてくるそうです。

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ