読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Makoblog’s blog

スピリチュアルカウンセラーMakoの所感を述べます

ライトワーカー論

あるいは、ライトワーカーのほうが、中々に現実を生きることが苦手なのか…?

その超感覚で、自分が現実に存在していないことや、道を外れてしまっていること、天とのコミュニケーションが遮断されてしまっていること、取り返しがつかないこと。本当のところ全部分かってるんだと思うんだけどね。今生での人間の部分が全てを覆い隠してしまっているのかも。

正直わたしは頑固だから、自分のあるべき道を外れた人生を自分の一番だとは思い込めないし、自分自身をごまかすことが反対にとても苦手。何よりカラダからの警告が素早いしね。

わたしは皆んなが知ってるタイプのライトワーカーではないし、役割としては、レアでニッチなところ、でも人類の前線とでも表現しようか、そういう役割なので、きっと救うとか、そういう積極的なことは最後まで範疇えはないと思う。

わたしはライトワーカーの為のライトワーカーではないし、人類ラブ、人類命のライトワーカーです。これまでも、これからも、例の地点のちょっと先までそのつもりでいる。もう決めてる。だからライトワーカーには少し厳しいかも。会社の同僚が仕事もせずに会社の文句ばっか言ってたら「いいからしろよ、仕事。」「グチってるヒマなんかねーぞ」って思うじゃないか。

お陰さまで地球的には納期は厳しくないけどさ。(昔は厳しかったらしい。わたしはその最前線のときは人類の中にいた。#戦力外 #ごめん #これから挽回)見えないの?あの未来。いやまじ知ってて降りて来といて何やってんの?とも言いたい。厳しい?よくわからない。でも悔しいよ。とても。

超感覚があるがゆえに、自分の仕事からは絶対逃げられないって感覚があるでしょ?だから生き残れたライトワーカーは皆んなちゃんと仕事するんだと思い込んでたんだよ。実際、そっちの方が多いんだけど。だからそうじゃないライトワーカー達を最近立て続けに見て、ちょっと驚いてる。

だけどもよくよく考えてみると、それもまた自然の摂理に沿ったことだとも気づいた。

全ての種が芽を出すわけじゃない。

天も、だから警告はものすごく出すけれども、でも芽を出さないこと自体も見守る。それもまた命には違いないから。

〈ライトワーカーで仕事されてる人〉 先に色々とありがとう。遅くなってごめん。本筋に戻ります。頑張ろう!

〈ライトワーカーで仕事してない人〉 天はまだ間に合うとは考えている、みたい。でもサポートやガイドはかなり弱まってきてて、静観の向きが大きい。ここから先は、天啓というより、本人の強い意志が必要。(でも、この時点で本筋に向かえる強い意志を今更持てる人は本当に少ないと思う。すでに道を見失ってしまった人がほとんどだろうからなぁ。ライトワーカーの為のライトワーカーさん達はこれからが本当に大変なんだろうなぁ…頑張ってほしい!その他のライトワーカーは、この件からは、今年の3月目処で引き上げのようですね。。。)

〈ライトワーカーかもしれない?とお考えのみなさん〉 この時期にまだはっきりしていないのであれば、正直可能性は少ないと思います(昭和62年以降生まれの方はこの限りではありません。)自覚がないだけで、すでに仕事されてる方も大勢いるのですが、その場合はそもそもこういった疑いも持たないと思います。かといって、これから覚醒するケースがないとも言えないので、断言までは出来ないのですが。どうしてもそうじゃないかと思ってて、でも確信が持てないという方は確認しますので、無料お悩み相談にてお問い合わせください。(ブログでの回答になりますのであしからず)正直仲間は1人でも多く欲しいですからね!!#切実

〈人類のみなさん〉 みなさん本当の本当にここまで頑張ってくれてありがとうございます!!大好きです!ここから未来の子供達の為に、しっかり準備していきましょうね!!Viva未来!心配はいりませんよ!

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ