読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Makoblog’s blog

スピリチュアルカウンセラーMakoの所感を述べます

来世

書いてもいいとのお達しがあり、わたしもずっとずっと気にかかっているので少しわたしの来世について書こうと思います。

まず、輪廻というのは存在します。でも、存在しないとするのももちろんオーケーです。そして、前世を視るように、来世を視ることもできます。ただし、複数の来世で、パラレルなものでしかありません。視える来世が必ず来るという事ではないんです。可能性の一つとして、ということで理解されるといいかもしれません。

これは、人類の流れにもよるから、と申し上げましょう。

そして、恐らく高い可能性でそうなるだろうなという人類の流れがあります。わたしが視ている来世の自分もその流れの中にいます。

遠い未来、わたしは白人の男の子として生まれます。そして、大人になるとエンジニアとして元アジアである地域に派遣されます。その時代では職業はほとんど選択肢がなく、中央に生まれた子供たちは、ほとんどが官僚かエンジニアになります。ローカルエリアは自給自足の生活です。それで世界は成り立っています。なぜなら、人口がとても少ないからです。

一度テクノロジーが全盛期(今よりもっと発展している)を迎えたあとの、そのおこぼれの技術で辛うじて文明のようなものを死守しています。

もう国なんてものもなく(存続させられなかった)、人類はこの先どうなるのかな、という斜陽感を感じながら、ただ細々と生きる為に生きています。

そんな時代、わたしは外れたエリアに派遣されるのです。そこは、ローカルの人々の村があり、彼らは自給自足で生活しています。物々交換など、多少の接点はありますが、基本はオンボロの基地で寝泊まり、仕事します。(前時代の遺物のようなもの。この時代はすでに何かを作ることも出来なくなっているようです。どうも調査飛行機じゃないかと。形的に。海岸に打ち捨てられているので、飛行機としてはすでに壊れてて、その調査機能だけ再利用しています)

わたしはその基地の羽の部分に座って、波の音を聴きながら、星をながめるのを日課にしています。ビール(らしきもの)片手に。星がキレイだなーといつも思いながら見ています。

わたしにはその日常しかなく、こうしたいああしたいというのがありません。特段不満もありません。その時代の若者はみんなそんな感じです。生きる上での選択肢がないからです。だからこそ、不自由さすら感じていません。

とても穏やかで、静かな時代です。

でも、寄るすべもない心細さを人類全てが共有してもいます。

穏やかで、静かで、寂しい、そんな時代です。

風景の至るところに砂漠と古ぼけた金属片が視えます。

都市なんかは残っていません。今ある全ては無くなります。一度文明が滅んだあと、生き残った人類が細々と命を繋いでいる、そういう世界です。

水と食べ物はあるようです。娯楽は中央にちょっとしかありません。

もしかしたら、まだ文明のあるギリギリのときに、宇宙に逃げた人類もいるのかもしれませんが、わかりません。

この時代のわたしは、特段不満もなく、満たされているようなのに、今を知っているわたしは、この時代が視えると、とても悲しくなります。

人類に何が起きるのか。 わたしの大好きな文明ものが滅びるなんて! テレビもないし、都会の喧騒もないし、旅行とかもないし。ショッピングとかもない。

今しかそれらを楽しめないなんて切なすぎる!! まあ、まだ文明があるうちにも何回か生まれそうなので、まだまだ楽しめるんだろうけど…

でもな〜全てが有限って切なすぎる!ほんと!

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

アセンデッドマスター

【ホームページ記載のブログ再掲載】

あまりアセンデッドマスターのことは知らなかったわたし。 縁もゆかりもそんなには感じていませんでした。 かみさま達や天使たちともまた違う立ち位置というか、役割を 持っているようなのですが、あまり自分から意識してコンタクトするということは 最近までなかったのです。

ところがわたしがこども関係のしごとをはじめてすぐのこと。 お風呂に入っているときゅうにマリア様が現れました。 とくにキリスト教ということでもないので、 さいしょは驚きました。 キリスト教徒のサイキックのかたや力の強いひとは よくマリア様やイエス・キリストともつながっているようでした。 わたしはあまりそこらへんにシンパシーを感じていなかったので、 さいしょ彼女が現れたときはなんでなのかまったくわかりませんでした。

よくよくコンタクトしてみると、どうもこどもがらみのサポートのために 現れてくれたようでした。それと「女性」のサポートをしてくれるようでした。 ちょうどこの「こども」と「女性」というふたつのことがテーマの時期(いまもなのですが) だったので、なんとなく納得して、助けてくれるというのだからもちろん ウェルカム!ってかんじですんなりわたしの召喚リスト(?)←失礼だ! に入れさせていただきました。

それまではこちらからコンタクトするもの(すでに通信回線ができている人たちを除くと)と 思っていたので、この事件はちょっとおどろきでした。ヨーロッパ旅行中に勝手にご縁ができてたのかもしれませんが。こちらからの積極的な働きかけはなかったのです。

そういえばイギリスにいたときも、サイキックのひとにリーディングしてもらったりしていたのですが、 その時々に必要なアセンデッドマスターがついてくれていたなーとも思い出したり。 それも、向こうでは有名でも日本ではまったく聞いたこともないような人もいて。 はじめて聞く人だなーってひとでも勝手についてくれていたりするんですよね。

アセンデッドマスターというのは案外とそういうものなのかなーとおもいました。 その人のその都度必要な役割のひとが知らないうちにそっと寄り添ってくれているかんじ。 だからいまの自分にはこのサポートが必要だから!!!という思い込みに近い自分の判断で 勝手に指名して呼ぶひつようはないかなーと思います。 もちろんいつもつながってる人だったら違いますけど。 このカテゴリーに関しては逆指名システムなのでは?と。

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

天使見習いが夜這いに来た笑

昨夜ちょっと体調が悪くて、まずは自分で治癒ヒーリングしていました。でも体調悪いだけあって調子が出ず、天にヒーリングをお任せしました。そうしたら、天使見習いだという2人がヒーリングをしに来てくれました。初めて聞くジョブだったので、少しヒアリングしたので、その情報をシェアしますね。もちろん体調もおかげさまで回復の兆しです!ありがとう✨

《天にはジョブチェンジ制度がある》 ドラクエの転職制度が8割がた当てはまるようです。下級職(ドラクエでいう戦士とか魔法使い)のうちは、職業を変えられるらしいです。これは3次元出身者の話です。最初から4次元以上のものはそのまま固定。また、ライトワーカーのように、上の次元から3次元に来たものも対象にはもちろんなりません。また、上級職になると(ドラクエでいうパラディンとかスーパースター)、これまた固定となるようです。

《ちなみにわたしの場合》 わたしなどは、元々賢者のおじいさんなんですね。これいうと頭おかしいんじゃないかとか、スピ好きの人からは偉ぶってと思われるんじゃないかと思って、今まで隠して来たんですけど、もうバラしてもいいかなと。時期も時期なので。だから一瞬、あ、わたしもジョブチェンできるんだってテンションアガったんですけど、普通にできないですね。無念です。死んだら大人しくジジイに戻ります。

《ちなみに今日来た2人》 自然霊出身だそうです。山の河原の石だったそうで、最後は海に溶けたんだって。石の最後なんて初めて聞いた。そういえば。あんまり自分たちのような存在にフォーカスが当たることがないので、テレテレしてます。お喜びです。それで、石のときと同じように、人をいやす存在になりたくて、天使見習いになったそう。天使見習いは見た目は天使風だけど、羽が生えておらず、天使になったら羽が生えてくるそうです。

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

宇宙からのメッセージ

ちなみにですが、メッセージをラクに受け取れる方法があります。

まず寝る前に質問します。 『こうしたいのですが、いいでしょうか?』とか『こうなるためには、まずどうしたら良いでしょうか?』 など。質問内容は何でもありです。

そうして、普通に寝ます。 そして朝起きたらすでに潜在意識下では回答を得ているのです。これは起きた時に既に回答が頭の中に浮かんでる場合もありますし、夢パターンもあると思います。自然と回答が浮かんでいない時は、寝起きのまま、少し想いを巡らせてみてください。『昨日の質問の回答なんですか?』と寝ぼけまなこで再度聞いてきてもオーケーです。

ただ、覚醒が進まないようにだけ気をつけてください。起きてすぐ仕事の事や今日の予定を考えたり、焦って回答を探そうとしたり、ベッドから起きて活動したらアウトです。寝ぼけてる状態でのみ回答を受け取ろうとしてください。

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

ITトラブル多発地帯

会社で自分だけネットワークエラーでたり、パソコン変えても配線見直してもエラーが出続けたり。

突然のシャットダウン。ネット接続は定期的にダメになる。

え?なに? わたし何か電波出してる?? 今日、去年のスケジュールiPhone で確認しようとしたら一件もデータ残ってなかった…え?わたし何かしたかな? ウソでしょ…?

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

ライトワーカー論

あるいは、ライトワーカーのほうが、中々に現実を生きることが苦手なのか…?

その超感覚で、自分が現実に存在していないことや、道を外れてしまっていること、天とのコミュニケーションが遮断されてしまっていること、取り返しがつかないこと。本当のところ全部分かってるんだと思うんだけどね。今生での人間の部分が全てを覆い隠してしまっているのかも。

正直わたしは頑固だから、自分のあるべき道を外れた人生を自分の一番だとは思い込めないし、自分自身をごまかすことが反対にとても苦手。何よりカラダからの警告が素早いしね。

わたしは皆んなが知ってるタイプのライトワーカーではないし、役割としては、レアでニッチなところ、でも人類の前線とでも表現しようか、そういう役割なので、きっと救うとか、そういう積極的なことは最後まで範疇えはないと思う。

わたしはライトワーカーの為のライトワーカーではないし、人類ラブ、人類命のライトワーカーです。これまでも、これからも、例の地点のちょっと先までそのつもりでいる。もう決めてる。だからライトワーカーには少し厳しいかも。会社の同僚が仕事もせずに会社の文句ばっか言ってたら「いいからしろよ、仕事。」「グチってるヒマなんかねーぞ」って思うじゃないか。

お陰さまで地球的には納期は厳しくないけどさ。(昔は厳しかったらしい。わたしはその最前線のときは人類の中にいた。#戦力外 #ごめん #これから挽回)見えないの?あの未来。いやまじ知ってて降りて来といて何やってんの?とも言いたい。厳しい?よくわからない。でも悔しいよ。とても。

超感覚があるがゆえに、自分の仕事からは絶対逃げられないって感覚があるでしょ?だから生き残れたライトワーカーは皆んなちゃんと仕事するんだと思い込んでたんだよ。実際、そっちの方が多いんだけど。だからそうじゃないライトワーカー達を最近立て続けに見て、ちょっと驚いてる。

だけどもよくよく考えてみると、それもまた自然の摂理に沿ったことだとも気づいた。

全ての種が芽を出すわけじゃない。

天も、だから警告はものすごく出すけれども、でも芽を出さないこと自体も見守る。それもまた命には違いないから。

〈ライトワーカーで仕事されてる人〉 先に色々とありがとう。遅くなってごめん。本筋に戻ります。頑張ろう!

〈ライトワーカーで仕事してない人〉 天はまだ間に合うとは考えている、みたい。でもサポートやガイドはかなり弱まってきてて、静観の向きが大きい。ここから先は、天啓というより、本人の強い意志が必要。(でも、この時点で本筋に向かえる強い意志を今更持てる人は本当に少ないと思う。すでに道を見失ってしまった人がほとんどだろうからなぁ。ライトワーカーの為のライトワーカーさん達はこれからが本当に大変なんだろうなぁ…頑張ってほしい!その他のライトワーカーは、この件からは、今年の3月目処で引き上げのようですね。。。)

〈ライトワーカーかもしれない?とお考えのみなさん〉 この時期にまだはっきりしていないのであれば、正直可能性は少ないと思います(昭和62年以降生まれの方はこの限りではありません。)自覚がないだけで、すでに仕事されてる方も大勢いるのですが、その場合はそもそもこういった疑いも持たないと思います。かといって、これから覚醒するケースがないとも言えないので、断言までは出来ないのですが。どうしてもそうじゃないかと思ってて、でも確信が持てないという方は確認しますので、無料お悩み相談にてお問い合わせください。(ブログでの回答になりますのであしからず)正直仲間は1人でも多く欲しいですからね!!#切実

〈人類のみなさん〉 みなさん本当の本当にここまで頑張ってくれてありがとうございます!!大好きです!ここから未来の子供達の為に、しっかり準備していきましょうね!!Viva未来!心配はいりませんよ!

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

チャネリング初級

以前チャネリングの出だしについて説明させて頂きました。

チャネリング入門

まずは自分のサポートメンバーに話しかける(質問する)ところからスタートします。

サポートメンバーについて

自分のサポートメンバーに無意識に話しかけるぐらいに習慣になったら、次は彼らからの回答を探しましょう。

いわゆるサインですね。まずはサインに気づくところから始めましょう。サインはメールのようなもの。すぐに届きます。そしてアイコンが光ったり、点滅したりするように、サインも一際あなたの目を引きます。

まずサインは、すぐにきます。5秒でくることも。大体72時間以内に何度もきます。

サインは様々な形でおとずれます。たまたま座った席の隣の会話に隠されていたり、電車広告かもしれません。たまたま開いた本のページや一瞬だけ聴こえてくるカーステレオの音かも。でも、本人には分かります。なぜか目に入ったり、その単語だけが目に焼き付いたり。 いろんな実体験を周りから集めると 参考になるかもしれません。

一番大事なことは、それ(サイン候補)が気になっている自分を信じるということです。まずは気になるもの、それをサインと信じてみてください。

無料お悩み相談


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ